ロシアグルメ・ホタテドリア

ホタテドリア

ロシアでは、日本と同じようにホタテも採れます。新鮮なホタテが採れるにもかかわらず、生(刺身)で食べるようなことはありません。このあたりの感覚は日本人と全く異なるところで、やはりヨーロッパの食文化だと再認識します。
今回紹介するのは、ホタテのドリア(正式な名前とロシア語名は分かりません。)。ホタテとチーズをご飯の上に乗せて、オーブンで焼いたものです。例外に漏れずハーブが散らしてあります。ホタテの旨みとカリカリに焦げたチーズの風味が合います。シンプルながら美味しい料理でした。これは青森でも真似できそうな料理ですね。