黒石 ル・グレ

ル・グレ

黒石市郊外の黒石温泉郷から国道394号線を八甲田山方面に走ると、一軒のログハウスが左手に現れる。こちらが、知る人ぞ知るカフェ「ル・グレ」である。駐車場からアーチをくぐってログハウスに入るのだが、どこか北欧を感じさせるような雰囲気があり、なかなか素敵なたたずまいである。
シェフは元々弘前市内(現在シェ・アンジュが入っている場所)でフランス料理店を営んでいたが、大自然に抱かれた黒石の地にログハウスを構え、カフェ風レストランを開いたのがこちら。こだわりの自家製ピザとデザート各種が評判のレストランです。お店の雰囲気を伝える写真は、コチラのレビューが秀逸です。
ご自慢のピザからマルゲリータ(1,000円)を注文しました。フランス料理店時代に活躍したフランスパンの製法を応用して、パリパリのピザ生地を作っているそうです。パリパリなのにモチモチで、絶妙な美味しさを持つピザ生地です。酸味豊かなトマトソース、細くなるまで溶けるチーズとの相性は抜群です。季節柄、生のバジルが載せられていませんが、まもなく自家栽培のバジルが載せられるそうです。この意味で全力投球ではなかったのですが、大変美味しいピザでした。
南八甲田の美味しい水を使って淹れられるコーヒー(350円)は、香り豊かで贅沢な一杯でした。ジンジャーエールが人気のようなので、次回以降注文してみたいと思います。
お店の奥様がかなり気さくな方で、思わず話し込んでしまいました。サービス精神満点で大変好印象です。場所的には不利な条件にもかかわらず、お昼はよく混みあうそうです。時間を外してのんびり楽しむのも良いかもしれません。

ル・グレ
青森県黒石市大字南中野字井戸澤39-1
0172-54-8128
4月〜11月まで無休(火曜のみ早めに終了)
冬期間は火曜定休
10:00〜18:00